Webデザインとビジネス力を磨く!体験型Webデザインスクール・オンラインサロン

飲食店注文システムWebサイト制作と今後の集客、展開に向けての課題(2020.11.28)

今回の勉強会は、飲食店テイクアウト・デリバリサービス企画を事例にしたシステムが絡むWebサイトの制作小さなサービスの集客を考える会となりました。

飲食店テイクアウト・デリバリサービス企画とは

テイクアウト&デリバリー応援団 はこびeat(はこびーと)

近くのお店のメニューを簡単注文。
テイクアウトorデリバリーでおうちごはんを楽しもう。

コロナ禍に私たちの力で何か役に立てることはないか?
というところから企画された飲食店を応援するテイクアウト・デリバリーのお店支援のための注文システムです。

料理の注文から宅配までの手続きをWebサイト上でできるWebサービスになります。

料理注文完了まで流れから情報配置、サービス名、キャッチコピー、ロゴ、Webデザイン、コーディングまでSlack内でメンバー間で一緒に話し合って進めました。

勉強会の目的は大きく2つ

1つめはバックエンド側とフロントエンド側が連携するWeb制作の方法
システムが絡むWebサイトの制作を学ぶこと。

バックエンド側とフロントエンド側が連携するWeb制作の流れ

コロナ禍でオンライン化が進む中、こういった制作依頼も増えてくるでしょう。

※バックエンド側(システムを組み込む側 のシステムエンジニア・プログラマー)
※フロントエンド側(Webサイトの見た目をデザイン・コーディングするWebデザイナー)

2つめはマーケティング部分の学びです。

小さな個人がどのようにサービスを広め、集客していけばよいか?というところを一緒に考えることでみなさん自身のサービスを広めるヒントになったりお客さまへ提案力が上がります。

この2点について力をつけるぞ!という意気込みでの勉強会となりました。

関連記事

受講者の声

「動き出せない
あなたの背中を押します!」

組織に依存しない自由な働き方を
手に入れるためのオンラインスクール・オンラインサロンです。

スクール最新情報、フクモト学長の活動はメルマガで配信中~。