独学・フリーランス・在宅・SNS疲れのWebデザイナーさんへ、
ビジネス思考を磨いて「わたしの売りはコレ!」を作っていこう。

Webサイトファーストビューのレスポンシブコーディング(2020.05.23)

Webサイトファーストビューのレスポンシブコーディング

こんにちは。フクモト学長(@WebcreatorsTips)です。未経験からフリーランス歴16年のWebデザイナーです。スクール運営 9年目になります。
詳しいプロフィールはこちら


今回は、ココナラプロジェクトで進んでいる案件のレスポンシブコーディングをやりました。

制作いただいたデザインが素敵すぎて(笑
コーディング担当の方は苦戦中(私も!

スマホサイトだけ、PCサイトだけ・・・であれば難しいコーディングではないのですが、レスポンシブとなると途端に難しくなります。

学長も久しぶりに、デザイナーの方が作ったカンプをガチでレスポンシブコーディングをしたんですが、やっぱり!難しいです。

何年やっても、スラスラっというわけにはいかず、調べながらコーディングしてみました。

でも、CSSで実現できた時の喜びもありますし、コードを書くごとに成長していくので、がんばって取り組んでいきたいですね。

勉強会最後のメンバーの感想では、レスポンシブのメディアクエリの記述は、この書き方が効率がいい!と意見が一致しました。

私の場合、普段はコーディングとお客様の要望、Webサイトの目的、そして提案を頭に入れながら自分でデザインしていきます。

このように、すべての過程を一人で担当する場合と、今回の勉強会のようなデザインとコーディングが分担の場合では、コーディングにかかる労力が変わってきます。

デザイナー側もコーディングの知識が必要になりますし、そこには必ず、Webサイトの目的を達成するというミッションも関わってくるのでデザイナーとコーダーのコミュニケーションもすごく大事だなと改めて感じました。

↓よろしければ、こちらもご利用ください↓


フリーランス Webデザイナー向け 個別相談
Webクリエイターズスクール 学長 フクモトトモコ

【Webクリエイターズスクール】
学長 福本 智子

Webもデザインも未経験からいきなりフリーランス歴16年。
『仕事は自分で創りだす』をモットーに生きてきた50代。
WordPress・Webマーケティングが得意。

独学・Webスクールを卒業したのに仕事に繋げられない学習迷子さん、在宅・フリーランス希望の人を対象に「マーケティング理論に基づいた、じぶん事業計画」をお伝えしてサポートしています。

関連記事

じぶんの売り方に集中できる。おひとりさま専用Webデザインスクール

受講者の声

「作る」にプラス
「売る」スキルを

組織に依存しない自由な働き方を
手に入れるためのオンラインスクール・
オンラインサロン
です。

巷のWebデザインスクールでは学べない、
ビジネス、マーケティング思考を配信中。