「自分の仕事は自分でクリエイト」をコンセプトとしたWebデザイナーのための体験型オンラインスクール。自分の力で生きていくWebデザイナーを目指します。

学長通信 【No.25】本日質問フリータイム・Webメディア部・ HTML・CSSの疑問・イニシャル素材配布サイト立ち上げ計画など(2019-07-12配信分)

Webクリエイターズオンライン学長通信  福本智子

今日の学長通信では、以下についてお知らせします。

  • 本日 7/12(木)20:00~ 質問フリータイムがあります
  • Webメディア部 ゆるキャラ記事紹介
  • クリエイト獲得ポイント変更
  • HTML・CSSの疑問。ページ上部の余白が消えないのはなぜ?1分で解決動画
  • イニシャル素材配布サイト立ち上げ計画
  • ロゴデザイン講座進歩状況

本日 7/12(木)20:00~ 質問フリータイムがあります。

※※※質問フリータイムはメンバーは誰でも自由に参加できます。

Webメディア部 ゆるキャラ記事紹介

ゆるくて、かわいい、ほんわかイラストやオリジナルキャラクターを専門的に磨いていこうというメンバーのNさんが、Webメディア部に、とても素敵な記事をアップしてくれました。

文章の構成、言葉使い、自分の言葉。

まずは、しろくまキャラとハンドルネーム【 charaneeds 】(キャラニーズ)で自己紹介されていて、とても好感が持てます。

派遣社員として働きながら、自分の力で未来を開いていこうという想いが伝わってきます。
(アイキャッチにも注目!)

ここで発信する「ゆるキャラ」たちがどんな世界を広げてくれるか?一緒に応援していきましょう。

そして、ご感想なども、ぜひ、コメントいただけると嬉しいです!

記事はこちらから
人と人がつながり癒して笑顔にするそんなイラストやオリジナルキャラクター

クリエイト獲得ポイント変更します。

Webメディア部(新米クリエイターズ)への記事投稿で獲得できるクリエイト通貨を以下のように変更します。

  • 通常投稿
    1記事につき100クリエイト⇒300クリエイトにアップ。
  • Zoom勉強会や添削・サポートのレビュー
    1記事につき300クリエイト⇒600クリエイトにアップ。

※7月1日以降の投稿から適用します。

貯まったクリエイト通貨の使い道

  • 3,000クリエイト貯まると、アマゾンギフト券と交換ができます。
    ↑は変更なし
  • 15,000クリエイト貯まると、フクモト学長との個人レッスン券と交換ができます。
    ↑を3,000クリエイトに変更。

Webメディア部投稿以外にも課題提出など、クリエイト通貨が貯まる企画を用意しています。

詳細はこちら
クリエイト通貨について

※Webメディア部はメンバーは誰でも参加できます。参加したいよ!という方、お知らせください!

※クリエイト通貨獲得状況は会員マイページトップページで確認できます。

クリエイト獲得票がメンバーの名前でいっぱいになりますように!

HTML・CSSの疑問。ページ上部の余白が消えないのはなぜ?1分で解決動画をアップしました。

カフェサイトのコーディング添削をしていたら、面白い現象がありましたので、動画で残しておきます。

CSSの記述や読み込み順は間違っていないのに、ページ上部の余白が消えない。そんな時は、HTMLの改行を疑ってみて下さい!

こちらから
⇒ HTML・CSSの疑問。ページ上部の余白が消えないのは、なぜ?(1分17秒)

イニシャル素材配布サイト立ち上げ計画

先日、メンバーの Oさんとお会いしてきました。(同じ名古屋市民(^^)

Oさんはグラフィックデザイナーの仕事をされています。

個別相談しながら、Oさんの得意分野をどう活かすか?

というところから始まり、私がここ5年ほど温めていながら着手できずにいた、素材配布サイトを一緒に作っていこうという方向になり、その打ち合わせでお会いしたわけです。

素材は「イニシャル素材」に特化したものになります。

なぜイニシャルかというと、

イニシャルは必ず誰もが持っているもの。
イニシャル素材配布サイトはまだ存在しない。

どんな人が必要とするのかと考えると、最初は、女性起業家をイメージしていましたが、いろいろと調査していくうちにノンデザイナー、デザイナー、制作会社、一般の方、またはサロンやウェディング、ハンドメイドなど、あらゆる業者などもターゲットに考えられると思います。

ベクターデータがあれば、ロゴはもちろんWeb、印刷物、商品などあらゆるデザインができます。

このサービスを立ち上げたい理由としては、

フリーランスとして制作や講座、セミナーなどは、どうしても自分が動く必要があります。

収入は少なくても広告収入や勝手に売れていってくれるコンテンツ・サービスを持ち、長い目で育てていきたいというところです。

まずは、たくさんの人に便利で使い勝手がよく、デザイン性の高い素材が手に入るということを知っていただき、広告収入を目指していきたいです。

素材配布サイト運営は初めてなのでどのくらいの広告収入になるかは予測できませんが、このビジネスモデルが成功したら、スクールメンバーがそれぞれの得意分野で素材配布サイトの運営の道を開いていければと考えています。

素材配布サイトは完成されたコンテンツがたくさん存在するし、飽和状態で「広告収入なんて見込めるの?」という声もあると思います。
 
Oさんも私も調査しながら、完成され過ぎているものばかりで、自信を無くしかけるところもありましたが、

負けない・あきらめない・ニーズの隙間は必ずある!

と強い気持で進めていこうと思います。

できるか?できないか?

ではなく、

やるか?やらないか?

です。

進歩状況、お楽しみに!

ロゴデザイン講座進歩状況

7月公開予定で進めてきましたロゴデザイン講座ですが、実は完成に近いものはできているのですが、

「よいロゴを見て、発想力を養いましょう・・・」とかいう、うわべだけの講義ではなく、

プロの制作フロー(ヒアリングからアイデア出しの方法、デザイン工程、提案、納品形式まで)

例えば、

  • ヒアリング時には何を聞くのか?
  • どんなツールでメモをとるか?
  • それを形として起こす際の具体的な作業、
  • プロの提案書の中身など

リアルに見せたい・・・

という感じで最終調整をしています。

ゲスト講師のデザイナーの方と今月、ギリギリまで収録をして、その後、公開になりますので、8月にずれ込みます。

実案件で進めますので、実際にクライアントにも登場してもらうことになっています。

楽しみにお待ちください!
(ちょっと意外なクライアントです ふふふ・・・)

※⇒ 個別相談も随時受付中です。

ご質問・ご感想をお寄せください。

今回のコンテンツはいかがだったでしょうか?ぜひ、あなたのご感想をお待ちしております!

【会員マイページ>サポートデスク】からどうぞ!

関連記事

「自分の仕事は自分でクリエイトする」

当サイトは、Webクリエイターズオンラインスクール メンバー専用サイトです。